スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

おしらせです。

本サイトをトップページだけに縮小しました。
こんな日が来るなんて、妄想力たくましいわたしにも
想像できなかったなあ!

ここを見てくださるのが、おなじ気持の方だけではないと考え、
いったんサイトを縮小することにしました。

コメント、メッセージ、拍手、ありがとうございます。
わたしの方が元気づけられているようです。
思い入れがありすぎるとも言えるこのサイトを
いったん片付けるという作業をして、
わたしもいまなにをどう言葉にしてよいのか
わからないのでまずはおしらせだけさせてください。

スポンサーサイト

  1. 2014/05/26(月) 00:33:59|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

どうかすこやかに。

もうずいぶん長い間こればかり言っている
気がしますが、今ほど心から願うことは
無いような気がしています。

おどろいたね。
びっくりしたね。
一週間、長かった? 短かった気もする?
そうだよね。誰にも一日は24時間。
たくさんのひとの24時間を想像しました。
私の時間はわりとふつうに流れた気がします。
こころがざわついたとしても、いつもどおり。
(さっきちょっとふるえてしまったけれど)

と言っても月曜日には「非常緊急召集」として
仲間4人と集まりました。
ネットではいろんな声を拾えるけれど、
そこには出したくなかったし、出せなかった、
じぶんと、わたしのたいせつな仲間たち。
テキストにはならない言葉でたくさん話してきました。
それでもやっぱり笑いあった。
みんながいてよかった。
笑いあえてよかった。
それはなによりあのふたりのおかげです。
感謝しかないです。

そう思うと、私のすることはやはり、
「待つ」とかそんなことを口に出すことではなくて、
ただあかるく、あたたかい光を灯して
「いる」ことなんだろうなと思います。

あかるい方を向いてくれたらいい。
それはどこでもいい。
かならず光はあるから、どうか、そちらを向いて
こころを、何よりからだを健やかに保ってほしい。

それだけです。

そして、前回のブログで私にもたくさんの
メッセージをいただきました。
ありがとうございます。
私の書いた言葉で、誰かが痛めたこころに
届いたものがあるのなら、私もとてもうれしいです。
どうか、彼だけではなく、左のひとだけでもなく、
誰もがおいしいごはんを食べて、
にこやかでいられるように。

わたしは願ってしまうのです。
ずいぶんな願いですが、ほんとう。


  1. 2014/05/23(金) 21:55:21|
  2. CHAGE&ASKA|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

光のさす方。

わたしはそちらを向いていよう。
わたしが光をつくろう。

大切なひとの未来を閉ざしてしまうような
ことがら、行為についてずっと考えています。
どう言葉にしていいのかわからない。
近しいひとはもっとわからないと思います。
ニュースは見ないようにして、
軽々しく短文を出すこともしないように、
なるべく感情を動かさないように、と
思っていましたが、さきほど、この世でただひとりの
相棒である方が頭を下げる姿を見て、
はらりと
泣いてしまいました。

わたしはいつものように、たのしいことを考えよう。
くらやみは暗いものがすき。
光あるところへはあかるいことがおとずれる。
じぶんになんのちからも無いなんて思わずに、
思ったとしても、あかるく、光を。
もし、灯し続けることで戻って来られるのなら。
だから、わたしは、あかるく。
ただ、光を。


  1. 2014/05/18(日) 22:05:11|
  2. CHAGE&ASKA|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6

いいことがいいことを呼ぶ?

じゃあ悪いことがわるいことを呼ぶ?
うーん、そうかもしれない。

ここのところ体調がよくなくて、どうにも
だるーい日々を送っています。
病院に行ったら速攻で血液検査とCTを
撮って診てくれたのだけど「異常なし」。
先生は「典型的な自律神経の症状だね!」って。
うわーん!

なんだかこまごまとしたこともうまくいかなくて、
今日も「いやげもの展」をやってる
みうらじゅんさんのサイン会整理券、
初日のうちに行っておけばよかったのに
からだがだるくて今日にしたら終了のお知らせ。
「今日から」と聞いたものがあったので
またも終了などという悲しいことにならぬよう
電話で問い合わせをしたら「わからない」。
直接行きますーと行ったらまだだった。
今日じゃないけど、食べたいものがあって
行ったカフェでは「今品切れで…」と言われ、
仕方なく他のものにしてしばらくしたら
できあがってきてた。
他でも買ったたべものがどうもおかしくて、
見てたら後から買った人はちゃんとしてたり。

ただまあ、今日からのものはとても丁寧な
対応をしてくれて、たぶんだいじょうぶ。
へんだったものは「あのう…」と言ったら
あわててあたらしいものにしてくれた。
まあ、他もそんな感じ。
プラマイゼロではあるけれど、ちょっと
かなしい思いとかさみしくなったりが
いやーんだけど、たぶん、ちゃんと調和が
とれるのかなあ、だといいなあと思っています。
やたら怒ったりしないでどうやったらにこにこと
ここを乗り越えられるかと思ってそうしていたのが
よかったのかもしれない。

やーなことが続いてもいいことはやってくる(はず)。
いいことが続いたら雪崩のようにいいことが
大きくなっていく(はず)。
と、調子良く考えてなるべくにこにこしています。
おもしろくしててもかなしくしてても
おんなじ時間が過ぎていくのだから
笑ってた方がいいじゃーん。
もったいないじゃーん。

むかし、ある日そう気づいたらうつ症状から
抜けられたんです。
ま、ちょっとクサることはあるけど、
ヒステリーみたいなこと起こすことはあるけど
えへらえへらとして楽しいことおもしろいことを
引き寄せていくのであります。
とりあえず健康で元気ならいいのようー。

IMGP2006.jpg

お弁当がちゃんと作れてそれがたいへんに
旨いので健康だと思います。弁当、愛。


  1. 2014/05/16(金) 00:38:27|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

どーもあかん。けど。

IMGP2004.jpg

なんとか。
本気で「あかーん」と思うと完全に
あかんくなるので、気合いで歩いたり
ごはん食べたりします。
ありがたいことに食欲はあるのだ。
「ごはんさえおいしかったらだいじょうぶ」
という父の教えがあってのう。

GW、サーティワンの31%オフがはずせません。
アイスクリームだいすき。
同僚と行って、ふだん選ばないタイプの
フレーバーをえらんだらとてもおいしかった。

3鉢ほどミニバラを購入したお店で
オールドローズが売られていた。
欲しい!
お花もこもこ!かわいい!
でも…でも…これ以上増やすのは…。
売られている限り悩もうと思います。はい。

クリスマスの前に買ったミニバラのつぼみが
あと少しで咲きそうです。ううう。たのしみ。


  1. 2014/05/13(火) 21:21:21|
  2. ほぼ日手帳|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

目の調子がわるい。

IMGP1991.jpg

GWどまんなかのほぼ日手帳。
なーんか目がおかしくて、やだわーと思っていたら
あるときどばーっとなんか出てきた。
びっくりした。
運転中じゃなくてよかった。

IMGP1983.jpg

ちなみに絵に描いたもののほんものはこちら。
初めてミニの方のシロノワール食べたけど、
充分なボリュウムなのね。まんぞくです。

IMGP1989.jpg

このナポリタン、かなり好み。
我が家は喫茶店であったので、子供の頃に
父が作ったナポリタンをさんざんたべました。
それでも食べたい。すき。
母に「あれだけ食べたのにまだ食べたいの?」
と言われます。
思い出の味なんだからいいじゃん。


  1. 2014/05/08(木) 19:19:19|
  2. ほぼ日手帳|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

名古屋市博物館『大浮世絵展』

IMGP1994.jpg

IMGP1993.jpg

6日まで、ということであわてて行ってきました。
雨降りでひとでも少ないことを期待していましたが
GWにそんなことむりよね…。

前日の「日曜美術館」が『北斎漫画』で
まさにその絵があったりして、思わず
前のめりで見てしまったり。
その少し前の回で紹介していた巴水もありました。
浮世絵展の最後の展示がその巴水の絶筆作品。
こちらも以前「日曜美術館」で特集を見たこともあり
作品に吸い込まれるように見てしまいました。
歌麿の絵本もよかったなあ…。
どれもこれも良くて、途中であたまが
くらくらしちゃって、あまりにたくさん
集中してそこにある、というのは
美術展に行くたびに思いますが、仕方がないです。
ぜいたくな悩みです。
じゃがへとへとだじぇ。

原宿にある『太田記念美術館』がとても好きで
わたしの好きな絵もわんさか展示されていて、
それがちょうどいい感じのサイズ感で
とても好きな美術館です。
場所が原宿なのでちょっとだけ行きづらい。
でも今度東京に行くときは予定に入れたいなあ。

歌川国芳がもうとてもとても好きなのですが、
今回は『北斎漫画』も見ることができて
(しかもここ名古屋、栄ラシックがある辺りで
 描かれたものがあったりして鼻息も荒く!)
墨一本で一ページ一ページみっしりと
描かれたその本を見て、
「ああ、わたしはこういうものが心から好きなんだなあ」
としみじみ。
『芳蔵漫画』、描いてゆきましょうぞ。


  1. 2014/05/06(火) 00:00:08|
  2. ほぼ日手帳|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

空間恐怖症ってあるのかな。

IMGP1984.jpg

「手書きエッセイ」というジャンルがあるのか
わかりませんが、『河童が覗いたインド』以来
そういうのが大好きです。
ひさしぶりに大田垣晴子さんの本を見かけて
(一時期見かけては買っていたのです。すき)
読んだのですが、なんだか空間が多い?
1ページの情報量が少ない?
そんな気がして読み進まずにいます。
空間が多くて読み進まない、なんて
なんだか妙なのですが、私はこういうエッセイは
とにかくみっちみちに、真っ黒になるくらい
描かれているのが好きなのです。
すごく集中してそのページに吸い込まれてしまうのです。

自分が仕事でやる印刷デザインで
「白い場所がもったいないからもっといろいろやって」
と言われて
「そういうデザインなんだよう!」と悪態を
つきたくなることもありますが、同意に
「そうだよね。もったいないよねー」とも思います。

おしゃれで読みやすいかもしれないけれど
もったいない。なんだかつまんない気がする。
なんだろうなあ。
だけど、いっぱい描いてあるとなんだか
得した気分になるし、たのしいしうれしいんですよね。
そんなこともあって手帳にはなるべくみっちみちに
書き込みたいなあと思っているのですが
実際描いているとそうはいかない。

悩ましいのです。はい。
(今日のほぼ日手帳はもっとみっしり描きたかったけど
 休み中でかえって描けませんでしたの巻)


  1. 2014/05/05(月) 01:29:24|
  2. ほぼ日手帳|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

なんじゃもんじゃの木

IMGP0333.jpg

GW直前の先週にはまだ咲いてなかったのだけど
週明けに急にばーっと咲きました。
今年の写真はまだ撮れていないので
去年のもので失礼します。
なんじゃもんじゃの木。
別名をヒトツバタゴ。
もとは明治神宮で「なんじゃこの木は」という
ことから命名されたのだとか?
じつはあまり無い木なのだとか?
いろいろふしぎな木です。
名古屋の中心部にある大きな道路沿いに
たくさんあって、この時期に歩くのがすきです。
ここ、村上春樹さんの
『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』で
つくるくんが訪れる「レクサスのショールーム」に
近い(と思われる)場所です。
柳の木もあったかな。
いちばん近いスターバックスまでは
1kmくらいあるので、やっぱり小説内仮想空間だなあと
思いつつも、ここだろうかとリアルに思いを
巡らせることができるのも楽しいです。
小説にはたくさんのおたのしみがある。
(まだ未読の方もだいじょうぶな情報だろうと
 予想して書いてます。もう一年経ってるし)

新緑を目に入れると、そのきらきらと
透けて見える青空と、新緑がフィルターになって
浄化してくれたような清々しい空気に
とても気持ちよくなります。
同時にすこし生ぬるいあたたかい空気にざわざわもします。

春はむずかしいなあ。


  1. 2014/05/02(金) 18:18:18|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

弁当は見た目?

そのとおりだ!
いや、味もね。

写真の取り方でずいぶん変わる。
器でもずいぶん変わる。
とにかくお弁当にはまじめに取り組んでおります。
いえ、いろいろまじめに…。

IMGP1978.jpg
パパイヤが安かったのね。
春キャベツと新じゃがいもはいいよね。
辛みチキン、卵焼きはパルミジャーノチーズ入り。

IMGP1954.jpg
タイめしが食べたくてガパオ飯。
春キャベツとお豆で野菜もりもり。

IMGP1952.jpg
みそ味の焼うどん。

IMGP1947.jpg
エビチリとニラレバはできあい。てへ。

IMGP1925.jpg
気に入っている岐阜豚味噌漬け。
しぐれ的なものはお肉屋さんの。

溜め込んでいたお弁当写真をずらずら並べてみましたー。


  1. 2014/05/01(木) 19:19:19|
  2. FOODS|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

4/27 万獣こわい日の日記。

IMGP1975.jpg

とんちきな服は着ない。
よしながふみさんが
「奇抜なファッションはブスの逃げ道」と
書いていたのを読んで以来多少気をつけています。
ときどき変な服買いたくなるんですよね…。
でもふつうだと思う。
年を取ってきて「顔と合ってへんやん!」と
思うこともあり、ますます気をつけてます。
こわいわー。
ふっつーーにふつうーのグレーのスウェットと
下はデニムでもいい。それで女性らしく見えるのが
理想です。むずかしいです。とほほ。

今年は手帳を公開することにしたのですが
よろこんでいただけているメッセージを
いただいちゃったりしてむふむふしちゃってます。
ありがとうございます!
もっとじょうずにかわいくみっしり
描けたらいいのになあと思いつつ描いてます。
ほぼ日でまんが描くひと募集しているけれど
自信無さすぎて出せません。
まんが、最近ぜんぜん描いてないし。
ウメサオタダオ展へ行ってきたところくらいでとまってる?)

えーと、どなたか推薦しておいてください(笑)

いまそのウメサオタダオ展の検索したら
東京に行きたかったけど京都に行ったという
記事にヒットして、そうか…関西…と思ったり。
いや、行きたいのは東京なんです。
江口寿史せんせいの「キングオブポップ(予告編)展」に
行きたいのだ。GW、日帰り、東京…。
もう一声!なにか!びょーんと飛べるなにかあれば!
と、悶絶してる最中です。ううー。

あ、話それちゃった。
ちまちま上げてるのですが、楽しんで頂けますように。


  1. 2014/05/01(木) 18:18:18|
  2. ほぼ日手帳|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

Profile

よしぞう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。