スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

妖怪大宴会。

水木しげるせんせいが本当に妖怪になってしまわれた。
「取材旅行に行ったのだ」とか「これまでが取材旅行だったのだ」
と言うのもとてもすてきです。

小さい頃から、本当にこどもの頃から
妖怪がだいすきでした。
怖い絵柄の鬼太郎も、あたらしいテレビシリーズの
夢子ちゃんが出るのも、まんがも、アニメも、
映画もぜんぶ全部、大好きでした。
いや、いまもすき。
単行本はセットで持ってる。
いや、持ってるうちにぜんぜん入らないけど。
水木せんせいの本で欲しいのものは山ほどある。

妖怪はもちろんですが、凄まじい戦争体験の
まんがも目がそらせなくて、大人になってからは
8月の半ばになるとそういった作品を読んでいました。
やっぱり今年も読んでツイートしたと思います。

お大福が好きで、おまんじゅうやおはぎや、
なにか甘いものを食べているツイートも好きでした。
あんなにチャーミングで、すでに妖怪で、
そんなひと、他にいなくて、職場で同僚に
こんなことを話しながら涙目になっていました。

「巨星墜つ」という方々のなかでとくべつに悲しい。
かなしいけれど、先に建てておられたイカしたお墓で
妖怪たちと盛大におまつりになってるのかしらね
などと想像するとたのしくもなります。
ツイッターはかなしみなのに、大喜利のようで
なんと素敵なひとであったのかと思うばかりです。

赤塚不二夫せんせいのときもかなあ。
「みんなが笑ってるお通夜がいい」と言って
おられたのは糸井重里さんだっけ。
きっとそうなのだろうなと思います。

「ご冥福をお祈り申し上げます」という
言葉は似合わない気がします。
妖怪になって、身近なところで私たちを
おどろかせたり、ちょっといたずらをしたり、
時に警告をくれたりして、そんなことを
してくださるといいな。

それでもまだやっぱり、あと十年か二十年くらい
新しい作品を見せてほしかったなあ。
むり言うなよう、ってねえ。

うん、せんせいの教えに従って、しっかり寝ましょう。

合掌

スポンサーサイト

  1. 2015/11/30(月) 22:56:41|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

思いつかない。

ブログのネタもだけど、高橋優さんのFCに
サプライズ会報の感想を送るというもの。
改めてじぶんは誰かひとりに向けてなにかを
書くってのがにがてなのかもしれないと
思っています。
なんだそれ、なんのためなんだって思うのだけど
普段描いている絵だとか、レポとかって
すっごい遠回しなファンレターのつもりなのだけど
ご本人に見せる気は無くて描いているのだなあ。

…ほんと、なんだそれ。

このことについても「こう書こう」と考えていた
ことがあったはずなのだけど、文章を打ち始めたら
ぜんぶ忘れちゃっててびっくりしてます。
だいじょうぶか、わたし。

急な寒さのせいなのか、精神的にもちょっと
不安な感じになっていて、あたまのもやもやが取れない。
予定のない土日はなーんもしたくない。
しかしやらねばならぬことは山積しており
結局休めない。
悪循環でストレス溜めちゃって、こんな
ダウナーな文章書いちゃったりして。
言い訳嫌いなのになー。
でも今は書いちゃう。
そういうときだと思っておく。

よぼよぼとしょうもないブログを書いて、
気合いで運動して、本日終了といたします。

さて、明日の朝だけで感想書いて送れるかな。
(朝はわりと元気)


  1. 2015/11/30(月) 00:21:53|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

「火星に住むつもりかい?」

伊坂幸太郎さんの『火星に住むつもりかい?』
ヘボい言葉でしか言い表せない程に
すっごい物語でした。
怖くて、面白くて、ほんとうのことで、
そんなわけなくて、エンタメ要素もしっかりとした
文章もどこもかしこも伊坂さんの凄みを
感じない部分がない物語でした。

ああ、すごかった…。
早く続きが知りたくて、でも怖くて見たくなくて、
だけど読みたい。読み終わらないということはない。
(そこにもこの物語の要素が…?)
そんなわけで、ふだんなら一気に読んでしまうところを
通勤途中にちまちまと読んで、一週間ちかく
かかってしまいました。

最近の伊坂さんの本では『ガソリン生活』が
イチオシだったのですが、これもいい。
いや、どれも良いのだけど。
凄みという点ではこの本すごい。
ちょっと気を抜いて、スカッとしたい時なら
『ガソリン生活』。
これはそうとう重かったので。笑

最近本を読む量が確実に減っているので
これでエンジンかかるといいな。
目が痛いとか、からだだるいとか言ってる場合じゃない。
いや、まあ、言い訳するなら絵ばっかり
描いてるってのもあるのですが。わはは。
そんなにいっぺんにいろいろできないよね。
とは言いたくないんだなあ。
だからいっこずつ、やっていきます。


  1. 2015/11/28(土) 22:59:01|
  2. |
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

なまけぐせこわい。

本を読む。
朝の書き物。
お弁当。
歩く。

以前に比べるとずいぶん頻度が
減ってしまったものたち。
どれもやらなくたって問題ないこと
のような気がするけれど、やりたいから
やることなのに、いや、やらなくたって
何も起こらない訳でもあるので
怠け始めるとずるずるやらなくなっちゃう。

怠けるとアタマがぼんやりして、
ますます「やんなくてもいーじゃん」ってなる。
逆に言えば毎日やってると頭はよく働く。
いま動いてない状態です。
すると不思議なことで体もだるくなって
体調崩したりして。

わりにハードな運動と、 読書と、考えることを
きちんと続けている方が体調が良かったりするのね。

わかっていても一度エンジンが切れるとかけ直すの大変。

まこと弱々しいへたれ文章と思いつつも
リハビリと思って書きます。出します。
「こうしたい」ことがあるのであればがんばれわたし。


  1. 2015/11/27(金) 18:24:50|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

文章も絵も

どっちも常に描いていないといけない。
最近すっかりブログの更新をしなくなってしまって
…と言うのも自分でも書き飽きたくらいで
イカンなーと思いつつもサボり続けています。
ちょっと心改めて前みたいに書こう。
140文字以下の文章に慣れてしまってるのも
大変よくない。

どうでもいいことであれば書き始めたら
いくらでも書けるのに、「書こう」という
エンジンをかけられないことが
ストレスになっているという事態。
やることいっぱいあって時間が取れない
なんてのは言い訳にならないけれど、
なんでこんなに眠いのだろう。

このところずっと、年単位くらいで
アタマがぼーっとして、うまくモノが
考えられない感じです。
周りのひとはそんなことを思わないだろうけれど、
じぶんではそう思う。
読む小説の冊数も減っています。
その分絵を描いてはいるけれど。

やりたいことぜんぶはできないよなあ、と
思いつつもやりたいことはやっていこうと
思っている次第です。


  1. 2015/11/26(木) 18:12:25|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

Chage 天使がくれたハンマー@Zepp Nagoya

IMGP3741.jpg





レポをちょろっと。
先にツイッターで流しましたが。

先の感想に拍手でコメントをいくつかいただいて、
どれもとても嬉しい、心からのもので
すごくうれしかったです。
ありがとうございます!

Chageさんのライブはいつもいつもひたすら
楽しくって終わってからずっとふわぁああ~っと
しているのですが、今回は涙もすごかった。笑

ただただ、これからが楽しみです。


  1. 2015/11/04(水) 16:37:59|
  2. CHAGE&ASKA|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

Profile

よしぞう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。