スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ぎゃお!

絶対に自分宛てでは無いことなのに
まるで自分に言われたかのように
誰かの言葉を受け止めてしまうことがあります。
昼に読んだ「今日のダーリン」だったんですけどね。
転載は出来ないので明日の更新時間までに
読んでいただくしかないのですが、
昨日の夜、このブログで書いた内容を
思い出して思わず「むぎゃお!」と叫びたい
ようなことが書いてありました。
「なんてわたしの文章は薄っぺらいんだ」
とかそんなことを思ってしまうような、
そんな「ぎゃお!」です。

文章を書けてるつもりには全くなれていないはずなのに、
何故か同時に「書けてるつもり」になって
投稿ボタンを押しちゃっているような毎日です。
ブレブレで、揺れまくりでぐらぐらだな、と
思うことはしょっちゅう。
「しなる」なら良いのに。

そんでも「続けたい」ので書くのですが、
内容が無いようなものはどうなの?!と
思いつつ、なこともしょっちゅう。
そういうときはなんとなく打ち込んで
えーいって上げちゃう。
「わー、良くにゃーいにゃー」
と、思いながらも続ける。
そういう「続ける」は意味無くない?と
思いながらも出来ちゃうからやっちゃう。

今日のそのエッセイは、
「そういうのって良くないんじゃない?」
というようなことを、バスン!と
わかりやすい言葉にのせて
言われたような気がしたんでした。
もうね、「そういうことじゃない」のかも
しれないけれど、まるで自分のことの
ような気がしてしまって、
むーんむーんと唸っています。

「しっかりせえ!」っつって
パッカーンと背中をはたかれたみたいな
気持ちにもなったな。
こんなことで、落ち込むけどへこたれるけど
フリーズしたりはしないぞっ。

そんな感じでお昼休みにががーんと
してしまったんですが、仕事は元気に!
マウスをガチガチしながらふと、
今日は灌仏会だと思い出して、
「甘茶じゃなくて甜茶かけてたりして」
と振る。
「お釈迦様も花粉症なの?」
と訊かれたわたしは、
「そう、だれもみてない時にくしゃみしてんです。
 ハナミズたらして、ひとが来て、いけねって
 『ハナミズじゃなくて甘茶ですよおー』って
 そしらぬ顔でお釈迦様は、こう、」
お釈迦様のポーズを。すると、
「解脱してるからハナミズなんか気にしないよ!
 ていうか怒られるよ!」
するどいツッコミです。わたしも負けられません。
「お釈迦様はそんなことでは怒らないっすよ」
「仏の顔も三度までと言ってね」
「おお、あと二回言ったらドボン?」

あぁたいつもそんなこと考えてんの?、と
ウケてもらえてごまんえつで会話終了。
しかし!
文字にしたらちっともおもしろくないこの事実。
この書けなさをなんとかしたいのじゃよ。
「くれくれ文」ではない「与え文」のことも
悶々と考えてます。
でもわかんなくてムキャー!なのだ。


  1. 2010/04/09(金) 00:12:37|
  2. 考える|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Profile

よしぞう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。