スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

胃カメラきらい。

好きなひともそうはいないとは思いますが
ほんっとうううにいや。
こわい。
5回目くらいだけどこわい。

以前よりはずっと細くなって、鼻からも
出来るとかで、でもどうも口からの
でないといけない雰囲気でね、
一番細いタイプのやつでやってくれたのですが
やっぱり怖くてぶるぶるしたし、
ものすごくつらかった。
涙出たよ。
看護師さんがずっと背中ささえて
さすってくれていたけれど
(そんなのこの病院が初めて)
つ…つらかった…。

結果は、
胃に良性ポリープ(2度目・放置でOK)、
十二指腸潰瘍痕(覚えあり)、
逆流性食道炎一歩手前
のトリプルパンチでした。
あーんど、12ミリの胆石。
カメラもつらいし、胃も痛いわけだ、
とのことです。ふふふふふ。
あ、慢性胃炎も、って言われたな。
まあ、投薬と胆石はその内手術でいいでしょう。
だそうです。
おおごとでなくて良かったです。
そんな日にASKAさんの公演延期の
お知らせが来たりして、改めるまでもなく
「健康第一!」と叫びたいです。
いや、叫んでもいいだろう。

先日のニュースで猪木さんがさ、
「元気があれば胆石もできる!」
なんて言ってたしさ(笑)
体調はアレな感じですが元気です。
イエイっ。
おっと、これは強がりも含むが
結構、かなり、素で元気です。
落ちたり負けたりしてる場合じゃ
ねえのでございますわよ。

えーと、とにかく検査は大事です。
怖いけど痛いけど泣いちゃうのもあるけど
大したことのないものもたくさんあるので
どしどし受けるべきだと思います。
逃げて受けないで大変なことになった方を
たくさん見たし、ここは強く言いますよう。
自分の内蔵を映像で見られることなんて
なかなか無いですし。ぜひ。

「どんなにやるせなくても明日は今日よりすばらしい」
いま聴いてた桑田圭祐さんのラジオから。
音楽も元気のもと。


  1. 2011/01/09(日) 00:01:46|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Profile

よしぞう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。