スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

つらい時こそ笑え。

Chageさんも同じようなことを言っていて
うれしくなっちゃった。

思えば小さな頃から教えられていたけれど、
数年前のある時、ある出来事
ーひとつではなく複数のことから成るーから
強くこう思うようになって、そのあと、
自分の好きなひと、尊敬しているひとの
誰もこのように言っているのを
目にすることが何度かあって、
「ああ、私の考えていたことは
 間違ってなかったんだなあ」と
そのたびに安心しました。

良い格好しようとか、いいひとに
見られたいとか、そんなことももちろん
どこかにあるのかもしれないけれど、
にこにこしてたり、誰かにやさしくできたり
することは絶対に間違いじゃなくて。
できているひとってのは、多分間違いなく
たいへんに辛い思いをしてきたひとだと思う。
私はまだまだできないので、私の思う
つらいことなどまだまだだと思ってます。
しかもこうやって言っているひとたちって
ほんとにちょっとしたことや、
そのひとの笑顔でこちらも元気に
にこやかにさせてくれるんですよねえ。
すごいねえ。

とね、今日もそんなひとのささやかなことで
とてもうれしくなって、同じ日に
ほんの些細なことでぶち切れそうになった自分がいて、
わははははっ、修行が足りぬな、オレ!と
思った次第であります。
誰かを笑顔にしたかったらまずは自分が。
べらぼうにつらいときこそ。

Cry with a smile.


  1. 2011/01/22(土) 00:39:42|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Profile

よしぞう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。