スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

あらやだ明日もう月曜日じゃない。

フェミニンな口調にするとなぜか
おかまっぽくなるという法則。

そうではなくて、気づいたら一週間近く
さぼっていました。すみません。
なんかばたばたしておりました。
その間に新聞に載ってみたりもしました。

CA391954-0001.jpg

ひとに話すと鉄板で
「なにやったんだ!?」と
言われるのがおもしろいような
おもしろくないような…。
Twitterの名古屋喫茶店ハッシュタグにて
書いていたことを記者の方が拾ってくださり、
記事になりました。いくつかのツイートを
まとめたくらいのものだろうし、
市民版の5cm四方程度のちっさい
記事だろうなあと思っていたら
大きくてびっくりしちゃった。
(ありがとうございます)
恥ずかしいので読み返したりできていません。
ネットでも読めるですよ。

ふと思い出したのだけど、朝日系列で
自分の名前(つっても今回はIDですが)が
載るのって二十ウン年ぶり。
前回はにゃんと、週刊朝日の
「山藤章二のブラックアングル」
当時大好きだった小堺一機さんを描きまして、
いちばんしたっちょですが載りました。
我ながらシブい子どもだぜ。
喫茶店をやっていた関係で、
朝日・文春・新潮と並べてぜんぶ
読んでたんですね。
(それぜんぶ読む子どもって…)
子どもらしくわあわあと親に見せたら
えらい喜んで誉めてくれた記憶があります。
学校の休み時間に下絵描いたんだ。
「む。いいかもしれん」とその日のうちに
はがきにちゃんと描いて送った。
憧れのコーナーだったんだよう。

その時と同じように恥ずかしくも
うれしいなあと感じています。
成長していないのか、変わっていないのが
良いことなのかわかりませんが、
まあ、にやにやするのはいいんじゃないかしらん。

ちゅうわけで、なんしかヨレヨレしておりますが、
来週もがんばりたいと思います。押忍。
一月の稼ぎが少なかったので今月は
もうれつに締めていかなきゃなんだよう。
いつの間にかChageさんが終わっちゃって、
来週ASKAさんとか信じられないんだよう。
がーんばろおー。

負けないわっ。


  1. 2011/01/30(日) 22:33:28|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Profile

よしぞう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。