スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ASKAあたり?

してるっぽいなー。
土曜の夜はASKAさんの幻のツアー最終日、
名古屋はガイシホール(旧レインボーホール)へ
行って参りました。
今日はMCのねたばれ有りで絡めて行きますので
イヤンな方は本日はここまででどうぞ。
具体的なレポのみなものは期待なさらぬよう。
(はっきり言ってほぼ無いです)


大阪公演から名古屋の間に東京へ戻らず
伊勢神宮へ行ったそうです。
というわけで、ほんのりスピリチュアルを
思わせるようなMCが多めだったのです。
で、この日のASKAさん、声はもう
それこそ神懸かり的に絶好調で、
PA合わなくなって音、割れわれやーんっ
ってくらい出ていてそれはそれは
すごかったのですが、個人的には
「ちょっとよれよれしてる?」
なんて風に見えてました。
一緒に見た友だちもそう感じててね。
さらに個人的には右手ハンドマイクで
歌う時、左手でそっと支えるように
していたのがちょこっと気になってしまい
最初は「あら、なんかかわいらしい」と
思っていたのですが、「ん?ちょいよれよれ?」
みたいな、ね。
ただし、そう見えるからと言って
体調が悪いようには見えず。
あ、もしかして伊勢当たりしたんじゃない?って
思ったのでした。
と、友だちにも話したりしたのですが
私と一緒に見た友だちしかぴんと来てもらえず…。
ははは、そうでしょうとも。
ASKAさんのMCが「ポカーン」なのと
きっと一緒だよ。と、書きながら気づいています。

伊勢神宮はですね、今流行りの「パワースポット」
という言葉で言うならそれこそナンバーワンの
ところでありまして、それはそれはもう
びっくりするような空気なんです。
全然知らなくて、五十過ぎて初めて言った
いわゆる「感度強そう」なASKAさんが
宮司さんとお話(相談?)したり、
お神楽奉納したり(したということできっと
良いのだと思いますが)したら、それはもう
相当「キタ」と思うのです。
んで、「お伊勢あたり」。
そんな私は「ASKAあたり」起こして
ただいまだるんだるんでございます。
やる気は凄くあるのにからだが動かない、みたいな。
色々やっては「うーうーうー…」となってます。

つい、この間Chageさんのライブで
ただただひたすら楽しい!を感じた所なので
余計に強く受け取っちゃってるかもです。
こんなところでもふたりの違いを感じて
おもしろがっています。

ASKAさんのMCで、『201号』まえに
 酔っぱらって俺の部屋に来て
 「お前はシングルを作れ!俺はアルバムで一番良い曲を作るから!」
 って言ってね…覚えてないかなと思って
 先日その話しをしたらアイツ覚えてて
 「その話しは忘れてくれ!」って。
 なんかあったんだろうね。
みたいなくだりがあったのですが、これ聞いて
もうね、Chageさんてなんて、凄いんだろうと。
きっとびっくりするくらい辛いことを
たくさん言われてきて、それをどうやってか
昇華して(この字が合うよなあ、きっと)
すべて今の笑顔や笑い、見てくれる人を
ハッピーにさせようということに繋がってるわけで。
私などはもう、めちゃくちゃ尊敬して
しまっています。
辛い顔をするより笑う方がたいへんなんだ。
辛い時こそ「笑っとこか」なんだ。
「ここでも」です。なかなか出来ないからこそ。
それを「お前の曲が一番良いのか…」と
笑いにできるからこそライバルだったり
相方だったり、一緒にやったり離れたり
できるんだろうなあ。

今もC&Aでやってたら知らないことです。

私もよれよれだったり、ぶーたれたり
いらいらしたりしますが、素敵な大人二人を
見習って、次にナマで見られるまで
またがんばろうと思います。

そうそう、アリーナだからさ、スクリーンモニタが
あるんですけどね。ASKAさんのアップになると
後ろにもの凄いイケメンドラマーが一緒に写っていてね、
ASKAさんの話しにクールな表情のままだったり、
よく見ると実は笑いをかみ殺していたりして
もー、気になってしゃあなかったです(笑)

ちなみに帰りは友だちと二人で夜カフェで
打ち上げたのですが、また後日。
(カードリーダーかSDカードが悪いのか
 データが読み込めないんだよう。ううう…)


  1. 2011/02/06(日) 23:24:10|
  2. CHAGE&ASKA|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Profile

よしぞう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。