スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ID

ASKAさんのアルバム『ID』を久しぶりに
聴いてみたり。
このときのツアーは、ソロでツアーを
敢行するのは最初で最後だ、という
言葉を信じて、
「行けるだけ行ったろやないかい!」と
友人とふたり、全20公演中12くらい
行ったのです。上海と真駒内以外。
自慢でもなんでもなく、アホウです。
まあ、年齢的にも時間的にも、金銭的にも
こんなことができるのは今だけだろうと
若い私たちもわかっていて、やりました。
すてきな思い出です。
どの公演ももれなく良かった。
さいこうだった。
しかし!
ソロは最初で最後でもなんでもなく
続いたのでありました。
ちーん。

いや、そんな話しでもなくて。
久しぶりに聴いたこのアルバム、
すきだなあ、としみじみ。
いちばん聴いてるソロアルバムは
まちがいなく『NEVER END』で
良いのは『kicks』、これはなんしか
すきなものです。

当時、月の半分くらい深夜残業に徹夜もあり、
という仕事量で、『帰宅』を聴いた時には
あの明け方のブルーグレーの無人の道路が
まざまざと浮かんで、やられました。
でも、たぶんそれって時間とか色とか
目に見える景色だけで、若いわたしは
「わかったような気に」なって聴いていた
だけのような気がするなあ。

本もだけど、音楽も時間が経って
久しぶりに聴くと感じ方が変わったり
するのだなあと感じた夜でありました。


  1. 2011/09/15(木) 23:23:33|
  2. CHAGE&ASKA|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Profile

よしぞう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。