スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ほぼ日手帳のことなど。

ほぼ日手帳、つかってますかー。
私は結構長くつかってますー。
でもいまいちどころかじぇんじぇん
使えていない気がしますー。

ぜえぜえ。
すみません。

先日、スガシカオさんのブログでも
まわりはほぼ日手帳が多いような
ことが書かれていました。
地下鉄の中とかでも見たりするし
けっこう多いなあと思ったり。

と、今日はそういう話ではなく、さっき、
7-11のプリントサービスを使って
8分割プリントしてきたケータイ写真を
切っていて気づいたのですが、数年前の
とんでもない、すっちゃかめっちゃかな
日々だった時よりも、現在の、
なーんにもないへーわな
(ここはあえてこう書きます)
日々を送っているいまのほうが
手帳の中身は充実してるな、って。
ああ、「なんでもない日おめでとう」って
こういうことなのかな、みたいな。
(ちなみにすっちゃかだった年のは、
 そんなひどい日々のことは書き記すのも嫌で
 ほぼ真っ白な手帳です)

毎日のお弁当の写真や、その日着た服、
仕事の内容をこまごま書いてみる。
絵もちょろっと入れてみる。
あっという間にページが埋まっちゃう。

そんで気づいた。
去年一年、いつもよりもマジメに手帳に
いろいろ書いてみたのです。
そしたら毎日「なんか良いことないかなあ」
「なんもない日々だなあ」なんて考えていた時が、
きちんと色づいていたことがちゃんと
記されていて、つまりカラーで思い出されて
悪くないじゃないか、なんて思ったり。

すっちゃかめっちゃかだった日々のことは
忘れたくても忘れられない。
でも、なんでもなかった日はかなり忘れる。
そうか、これは後から見るためのものなのか、と
ほんっっとうーーーに今さらのように、
いまさっき気づいた(笑)

なので、最近流行りの「忙しいひとのための」とか
「仕事のための」みたいな「手帳術」じゃなくて、
その反対の「ひまひまなひとのための手帳術」。
そんな感じで考えたら「手帳がどうの」じゃなくて
毎日のために良いのかもねー、なあんて
お風呂で考えてました。
急に毎日が充実しているひとみたいになりそう(笑)
(まあ、紹介されている方たちのような
 すてきな使い方はできてませんが/笑)

なんか、未来の自分に「がんばれ」と
先に書いておくみたいな感じかなあ。

そんなわけで、ちょっとまじめに
使ってみているのでした。
高いもんねえ!使わなくっちゃねえ!


【おまけ】
C&Aな方への補足的なものなど。
「未来の自分に『がんばれ』」って
ASKAさんも以前言っていたけど、
それって、『THE TIME』の頃から
知ってたじゃん。
私ばかねえー。


  1. 2012/02/05(日) 22:48:29|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Profile

よしぞう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。