スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

海鮮ちらしの誘惑

負けた。
負けました。
北海道物産展の海鮮ちらし寿司。

CA392582-0001.jpg

うっまあー!
おいしいーーん。
猫のようにうみゃいうみゃいと
涙目で夢中で食べました。
ああ、おいしかった…。
お寿司が好きです。
海鮮が好きです。
新鮮最高。
まんぞくです。

母にもおみやげにひとつ買って行きました。
なんていうか、家族とかすごく仲の良いひとへ
おみやげを買って行くのがどうにも好き…というか
当たり前と言うか、とにかくそんな気持ちに
なってしまうのです。
両親がそういうひとだったからだと思います。
手ぶらでは帰れないというか、自分ひとりで
たのしいとかおいしいとかしてはイカン、
というような。
そんなことを教え込まれたような気がします。
ふつうに普段食べる飴なんかでも
すぐに隣の友人や同僚に「いっこ食べる?」
と訊いてしまう。
食べる? ひとくち飲んでみる?
びっくりするひと、へんなかおするひと、
時々いますが、仲良しなひとびとは
笑顔で受け取ってくれるなあ。
そしてわたしにもそういううれしいを
差し出してくれる。

誰かに渡せる、すてきなものを持てている
ひとになりたいなあ。
(卑下ではなくなんも持ってないしとだかんね)

はっ、これってもしや
「はい、飴ちゃんあげる」な、
大阪のオバちゃんか?!

まったくもって構わぬがな。


  1. 2012/10/05(金) 00:30:38|
  2. FOODS|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Profile

よしぞう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。