スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

レポ的なものを出したい。

じゃあ出せばいいじゃないのよ。
いま、もにゃもにゃと書き出したら
ぜんぶ言い訳で嫌んなってぜんぶ消しました。
検索がASKAさん関係で埋まっていて
申し訳ない気持でいっぱいです。
ちくしょー。書きたいことはいっぱいあるんだー。
最初はぜんぜんそんなことがなかった
楽曲がライブの後には音源で泣けちゃうとか。
あの歌詞のこととか。
くわしーく、じぶんの言葉で語りたい。
うう。こんなことでとどまるなわたし。

さっき、ようやくツアーパンフを開きました。
最近、写真ばっかりのパンフって今のじぶんに必要か?
なんて思ってしまっていたのですが
今回のはそれを見越したかのように
ASKAさんのエッセイや散文詩が入っている!
(これは販促でネタバレじゃないと勝手に判定)
それは買わねば!
でも今日ようやく見た!
そしたら探していた言葉がそこにありました。

毎年、元日に「手帳の一ページ目のことば」を
考えてビシッと書き込むのですが
今年はどうにも「これだ」というものが
思いあたらなくて少々悶々としていたのです。
でもみつけた。
さっそく万年筆で書きました。
ふふふ。
これでビッとして進んでいけます。
(どれかは内緒にしておきます)
いいぞわたし。
やっぱり、「やっぱり」だなあ。
どこから、どうして、出てくる言葉なのか。
時にはすらっと出てくることもあるのだろうけど、
きっと私などには想像もつかないくらいの
考えに考えに考えに考えに考えに考えた、
そこからの出てくるものなのだろうなあ。

つまり、すごい尊敬と、だいすきを再確認の夜。


  1. 2013/01/17(木) 00:13:54|
  2. CHAGE&ASKA|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Profile

よしぞう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。