スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

頭痛のせいにしてはいかんけど、

昨日はマッサージの揉み返しのような
頭痛に負けて文章書けず。
糸井重里さんの「今日のダーリン」を読んで
「好かれたい」「嫌われたくない」
「そうは言ったって大好きなひとにだって嫌われちゃうんだぜ」
とか「正解病」とか、傷つきたくないよねだとか、
でもそれを声高に言うようにはなりたくないだの
ぐるんぐるんと思いを巡らせ、
どうしたら伝わる文章になるかなあと
ずきずきと脈打つこめかみを押さえつつ、
横になり、本を読みつつ、うんうんと考えて
(本を読みながらちがうことを考えてるとか
 なんつう欲張りなのか。しかもテレビも見つつである)
気づいたら半分眠っていて、光を見ると
ぐわーんと頭が痛くて、こりゃだめだと
考えること強制終了。でした。

なんとなく「わたしはこうですよ」というものは
あるのだけど、自分の思うように伝えられる
文章にできないので、まだ考え続けるとします。

ところで昨夜から読んでいた本というのが
角田光代さんの『世界中で迷子になって』なのですが、
そのなかで、
「断られて傷つくのは男の子が引き受けろよ」
とあって、
いやあ、膝割れそうなくらい叩いたね。
くび、折れそうなくらい振ったね。
男子の皆さん、しっかりしてくれ。
いや、ください。
たのむよ。
ほんとに。


  1. 2013/12/08(日) 23:54:56|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Profile

よしぞう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。