スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

どうか健やかで。

今日は詩人の吉野弘さん、クラウディオ・アッバード氏と
佐久間正英さんの訃報が。
かなしい、とさみしい。
ご冥福をお祈りいたします。

好きなひとには健康であって欲しいと思います。
かつて好きだったひとも健康であればよいなと思います。
きれいなことを言いたい訳ではなく、本当に
単純に、元気でいてほしいなと思うのです。
父のこともあり、また、父が長く入院している間に
さまざまなおうちのお父さんたちを
見たこともあり、私はおんなだし、
特に男性の健康を心配してしまいます。
父も、多くのどこかのおうちのお父さんたちも、
家族の心配を聞こえないふりをして
取り返しのつかない状態になってた。

私はいろいろ思うところあって、なるべく
父に付き添っていたのですが、病院での
長くつらい時間をひとり、誰と話すこともなく
過ごすお父さんたちが結構いらっしゃいました。
そういう方たちは看護師さんたちにも当たってしまう。
ほかの患者さんや家族にも当たってしまう。
夜中に大騒ぎして点滴を切ったりもしてた。
すごく怖くて、とてもさみしかったんだろうなあと
いまも思います。

ときどきやってくる奥さまとお話しする機会があると
ずっと心配してきたのにこうなってしまった
と悲しさや心配を隠すように怒っていることがよくありました。
病気になった方も、見舞う方もどちらもつらい。

男性は女性が心配することを、うっとおしいとか
うざったいとか、重いとか、そんな風に
とらえる方がどうも多い気がします。
なんだろうなあ。
煙たがられても好きなひとには健康でいてほしいから
女たちはへこたれずに心配して、世話を焼いたり
してしまう。しゃあない。
過剰な心配はまあ、アレですが、誰も健康で
いてほしいし、大人男子も誰かのお父さんも
みんな上手に言うこときいてほしいなあ。
「勝手に死んでくれ」と口で言ったって心は
すごい苦しくなってんだからさ、ちょっとは
聞いてやってよね。
うちのお父さんもずうっと家族中に
心配されてたのにねー。
(スーパーヘビーチェーンスモーカーでもあった。
 私、副流煙だいじょうぶかしらん)

この方々がそうなのかなあと思った訳では
全く無く、単純にふと、父のことなどを思い出して
こんなことを考えました。
兄者と母の健康を祈るわー。
己も健康第一です。
誰も、どうか健やかに!


  1. 2014/01/20(月) 23:33:58|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Profile

よしぞう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。