スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

万獣こわい

観てきました。「北九州監禁殺人事件」がベースと思わるお話。
(※尼崎と間違えている方も多い模様)
震え上がるくらいではすまないくらいの
恐ろしい事件をベースに、あれだけ爆笑を入れられる
宮藤官九郎さんに脱帽。
「良いことだとかだいじなことはバカみたいに言え」
というのを私も目指したいなと常々思っては
いるのですが、この脚本はそれの最上級でした。
こわかった…。
ほんとうにこわかったよ…。

「ねずみの三銃士」ということで、生瀬さんと
古田新太さんのファンであるわたしはもちろん
このおふたかたがいちばんの楽しみであったのですが、
小池栄子ちゃん!
かわいい!うつくしい!うまい!キレッキレ!
最高でした…。
もともとずっと好きなんだけどめちゃめちゃよかった。

あまりの話にすっかりやられまして、
名古屋駅(名鉄・旧エルメス)にできた
クローバーのあるスターバックスへ。
大奮発して100%コナコーヒーとオレンジのケーキを。
仕方が無いけどペアリングの説明のできない
アルバイトさんはこういう時は少々困っちゃう。
黒いエプロンの方を呼んでくださいなと言うも
何度もその人のところへ。うむむ。
なかなかのレジ列なので考えちゃうぜ。
とは言え、対応が悪い訳ではありません。
一所懸命にこやかに応対する若い女性を
とがめたりはしません。がんばれ。

コーヒーはまことにおいしゅうございました。
オレンジ、ばっちり。

IMGP1974.jpg

ところでこのスタバ、場所とスタバナナのせいでしょうか。
ほっとんどの注文がフラペチーノ。
コーヒーを飲んでいるひとがなかなか
見当たりません。こんなすばらしいマシンがあるのに。
なんとももったいない光景でした。
おかげですぐにリザーブ席をとっておいてもらえたのだけど。

お芝居に戻そう。
「鈍獣」「印獣」ときて今回の「万獣」。
私は最初のやつは観てなくて(東京だけだった気が)
「印獣」と「万獣」なのですが、今回のが
いちばん恐ろしくて気分が悪くて……笑いもすごかった。
この、「なのにおかしい」「笑ってしまう」
良いのか悪いのか、どっちにしても、ああ、
芝居がこわい。


  1. 2014/04/28(月) 22:22:22|
  2. 演劇|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Profile

よしぞう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。